Outer Rim

特にザク、グフ、ドムのMGをパチ組みしてます。ITぽい仕事してる息抜きとして。色々作ってますが、全て宝物です。

クリアカラーザクの内部フレーム入れ替え

またクリアカラーザクを無塗装でアップグレード。

前回のモノアイの入れ替えに続いて、今回はメカニカルクリアザク(ジャンク)と足のフレームを入れ替えた。

f:id:keimann:20190416190825j:image

最初の組み立て時の記事でも書いたけど、ライトグリーンの透明度が高すぎて、内部フレームの単調さが気になってた。多少はマシになったかも。

材料にしたのはこれ。

f:id:keimann:20190416193453j:image

入れ替えの際にクリアパーツやガンメタのABSパーツが硬すぎて、いくつかパーツのピンを折ってしまった。。目立たない箇所で良かったけど、心は折れた。

そんな代償を支払った部分を拡大。

f:id:keimann:20190416190850j:image

f:id:keimann:20190416191251j:image

分かりづらいので、前回のと比較。

f:id:keimann:20190416194837j:image

これにてクリアカラーザクは完成。

逆にメカニカルクリアザクのほうはフレームをガンメタに統一できた。外装をクリアレッドで塗装してコーラ風にするので、むしろ内部は単色のほうが都合がいい。前回塗装大失敗して続きをやるか怪しいけど。。

 

▽この記事の続き