Outer Rim

特にザク、グフ、ドムのMGをパチ組みしてます。ITぽい仕事してる息抜きとして。色々作ってますが、全て宝物です。

MGシャア専用ズゴック プラスクリア外装

以前のケンプファーで懲りたはずが、またクリアパーツの魅力に取り憑かれてしまった。シャア専用としてはエクストラフィニッシュに続いて2体目になるので塗装する。

配色をどうしようかPCでズゴックの塗り絵をしてたら、長女も塗り絵やりたいと。どうぞどうぞとやらせておいて、出来上がったのがこれ。

f:id:keimann:20190627002909j:image

これは!!!

f:id:keimann:20190627002925j:image

タママのマークじゃないか!初心者マークの色配置を逆にしたやつ!これを見た瞬間に閃いて、タママにするの決定。子どもから思わぬヒントを得られた。ズゴックが両生類みたいなもんだから、タママとの相性が良い。

早速タママの画像検索をしてたら、なんとタママロボMark.IIがそのまんまズゴックということが発覚。。なるほど公式か。。

で、雨の合間でスプレー塗装してできあがったのがこちら。

f:id:keimann:20190714191256j:image

クリアパーツもっと使いたいのをグッと我慢して、半身分だけ。

f:id:keimann:20190714191319j:image

タママロボMark.IIも参考に買った。が、目を離した隙に下の子に取られて、パーツがいくつか紛失してしている。。

f:id:keimann:20190714192752j:image

タママロボの肩スクリューはズゴックの背中のスクリューに対応。

f:id:keimann:20190714192151j:image

特に後ろ姿、タママロボに似てると思う。

f:id:keimann:20190714191449j:image

このお尻の再現のために、お尻だけクリアパーツにした甲斐があった。

さて今回塗装に関して色々発見があった。お腹や股のゴムパーツの塗装には染めQというスプレーを使った。ゴムパーツ伸ばしても塗膜が剥がれない。

f:id:keimann:20190714210435j:image

ここまでやって少しヒビが入るくらいだし、ちゃんと元に戻る。すごすぎる。。

あとタママっぽい黒を目指して、黒のサーフェイサーの上からダークブルーを軽くひと吹きした。とても深みのある黒になって大正解。ところがスプレーしてる最中に雨が降ってきて、途中から見事にかぶりが発生。

f:id:keimann:20190714203215j:image

深みがなくなり、青白くつや消しになってしましった。腕の外装パーツが全滅。。ちょうどユニコーンカラーズゴックに、腕の外装一式分の余剰パーツがあったので助かった。またかぶらないよう、パーツをヒーターで温めて外でスプレーしてまた温めるを繰り返して塗装完了。

目は白で塗ったほうが良かったかな。左手の爪をピンクか黒にするとか。気が向いたら手直ししよう。

▽この記事の続き