Outer Rim

特にザク、グフ、ドムのMGをパチ組みしてます。ITぽい仕事してる息抜きとして。色々作ってますが、全て宝物です。

ドムのほど良いメッキ化

このブログの一旦の区切りとなるキットは、MGドムのプラスクリア外装。ただしまだ準備中のため、完成のお披露目はまた後日。

f:id:keimann:20191012203509j:image

ドムとしては2体目。最初の1体は塗装してしまい、成型色のドムが手元にないのでちょうど良かった。

で!今回はこのブログ初の試みとして、キットをメッキすることにした。以前のようなメッキ風塗装じゃなくてほんとのメッキ。ただ今専門の会社(きらきら工房さん)に加工を依頼中。

あえて全部はメッキしない。周りのキットと合わなくなるのと、それにキレイな全身メッキはにしもさんのブログで見れる。

ここはパチ組みブログらしく(?)紫色の外装は成型色で残すことにした。

イメージとして近いのがメッキ&クリア(メタルクリア)のリックドム

f:id:keimann:20191011222920j:image

この通り、胸と内部フレームがメッキのキット。ドムは胸の灰色が浮きがちなので、クローム風メッキで落ち着かせるのは良いアイデア。

またふくらはぎからメッキされたバーニアや内部フレーム見えるのも良い。

f:id:keimann:20191011222930j:image

今回キットもふくらはぎがクリアパーツなので好都合。同じように胸と内部フレームをメッキする。

それとドズルドムのとき、モノアイカバーをメッキパーツに変えると高級感が出ることが分かった。

f:id:keimann:20191011224004j:image

イベント限定のシャアドムラルドムも同じ箇所が個別メッキ仕様。というわけで、モノアイカバーを含む赤色ランナーもメッキすることにした。ちょうどふくらはぎからも赤色パーツが透けて見えるので一石二鳥。

以上から元キットの成型色も残しつつ、キラキラで高級感も出す予定。果たしてうまくいくか。今から楽しみでしょうがない。

▽この記事の続き