Outer Rim

主にザク、グフ、ドムのMGをパチ組みしてます。たまにスターウォーズのレゴとかプラモデルも。

LEGO MOC TIE Defender

TIE Bomberより先にパーツ集め始めたのに、全部揃ったのはだいぶ後になった。

同じくJeracって人がデザインしたTIE DefenderのMOC。

f:id:keimann:20210318203256j:image

これも再現度がすごい。見た目重視でコックピットの強度は低い。ウイングの接続部分はしっかりしている。

f:id:keimann:20210419213204j:image

ミニフィグも買って載せてみた。

f:id:keimann:20210318203418j:image

TIE Defenderは、かつてのPC(DOS/V)の3Dシューティングゲーム、タイファイターの拡張版で出てきた機体。シールドにイオンキャノン、レーザーキャノン付きのめちゃくちゃ速くて強いやつ。

f:id:keimann:20210318203422j:image

ゲームでの思い入れもあり、どうしても欲しかった。

f:id:keimann:20210419212513j:image

このTIE Defenderのパーツ揃えるために、初めてbricklinkを利用した。

当てにしていたロシアのお店が発送不可でキャンセルになり、買うお店が分散してこんなことになった。

お店の国 パーツ数 金額 日数 備考
ロシア (394) (3,400円) - 注文キャンセル
フランス 115 3,500円 12日  
スウェーデン 214 2,500円 13日  
ポルトガル 320 18,400円 13日 1パーツ形状間違い
オランダ 14 3,000円 18日 特殊パーツの上部ハッチ
ポーランド 289 4,700円 19日  
アメリカ 80 4,000円 21日 6パーツ不足
カナダ 77 2,800円 23日  
カナダ 60 1,400円 26日  
香港 194 3,200円 49日 船便なめてた

bricklinkだけで43,500円かかった。説明書と不足パーツ、ミニフィグなども合わせると合計46,300円。パーツ単価34円でめちゃくちゃ高くついた。

後から思えば日本のお店で買えば良かったのもあるし、この値段ならEasy Buyで買っても良かった。一番困ったのは香港からの船便で、ヨーロッパより日数かかったこと。他のパーツ揃ってるのに、組み立てられなかった。

f:id:keimann:20210418140844j:image

それでも世界中から荷物が届くのは楽しかった。bricklinkのお店や自分の評価欄見ると、ありとあらゆる表現で褒めちぎられていて、ほっこりした。

余計に思い入れのあるTIE Defenderになった。

f:id:keimann:20210419213407j:image