Outer Rim

特にザク、グフ、ドムのMGをパチ組みしてます。ITぽい仕事してる息抜きとして。色々作ってますが、全て宝物です。

MGドワッジ改

すっかり忘れた頃に届いてた。

f:id:keimann:20191124200250j:image

箱がでかい。閉まりきってない、というかサイズの合う上箱がなかったか。

f:id:keimann:20191124200302j:image

ドワッジのときのようなドムからのアップデート内容へのワクワク感がないので、のんびりパチ組み。

f:id:keimann:20191124135016j:image

胸とビームカノンのクリアパーツはマッキーで塗った。そんなムラにならないし良いかも。

f:id:keimann:20191124195313j:image

オレンジ色部分含め、思ったより渋めの成型色なのも良い。

しかし見た目はカッコ良さに反して、MGとしてはいくつか問題があった。ここからは組み立て時の愚痴になる。

まずなんとパイロットフィギュアが付いてなかった。

f:id:keimann:20191124135343j:image

これ以上余剰パーツ増やしたくなかったらしくパイロットのランナーが省かれてた。MGはパイロットがあることで、操縦されてる兵器感が出るというのに。

うちの余りパイロットを乗せるしかない。

f:id:keimann:20191124141847j:image

右端のVer.1.0系と思われるパイロット(連邦かどうかも分からない)がヨワヨワながら付いたので、それで良しとした。

f:id:keimann:20191124142047j:image

次の問題は、頭のアンテナの固定がゆるゆるですぐ取れること。説明書通りに下向きに入れても何も固定されず、強く押し込もうとしたら折れそうになった。

f:id:keimann:20191124191807j:image

斜め後ろに入れると少しだけ引っかかりはしたが、かなり不安定。

f:id:keimann:20191124191954j:image

これは個体差ではなさそう。試作段階で分かるレベルが修正されないあたりに、体制と納期に闇を感じる。

それと見た目だけ繕ってる問題。今回の売りである肩ブースターの作りが実に簡素。

f:id:keimann:20191124193048j:image

同じく新規造形の腰パーツもこの簡素さ。

f:id:keimann:20191124194418j:image

ドワッジのオレンジ色ランナーへの影響を少なくしたいのはわかるけど。。

f:id:keimann:20191124143741j:image

ビームカノンも言わずもがな。

f:id:keimann:20191124203755j:image

前回のドワッジのジャイアントバズは気合が入ってたので、落差がすごい。

f:id:keimann:20191124142811j:image

以上まとめると、パイロットいなくて、とりあえず見た目だけ繕っておけば良いって感じで、組み立てが楽。つまりこいつはMGじゃなくRE/100なのだ。そう思うと不満はない。

色々書いたけど、緑色のマッキーで塗ったクリアパーツが意外にうまくいったので満足してる。